本日の作戦行動:11月も第4コーナーを回りました。

月曜日, 11月 21st, 2022

ということで、下旬に突入したわけだが・・・今日未明からの原因不明(いや、きっと、このあいだかってたべそびれて冷凍していた某沼団子を美味しくいただいたからなのだが・・)のPPP接続で昼前までトイレと断続的にこもって順行でコアダンプを出力。おかげさまでなんか不健康的にすっきり・・・。

そんなわけで今日はオフを決め込み、念の為養生という始末。

今日は特にどうしても、というのもなかったのもあって無理をせずにオフにしたが、週の後半の地方巡業の仕込みとかもあるから、ちょっと今日くらいは整腸しないとなぁという感じか。ということで、お酒はナッシング。うぅむ。年を重ねると予期せぬところが壊れるものだねぇ。

そういえば、X68000Zの話。ようやく動きがあった。68系の開発実績とLinuxの組み込み実績?まあ、放送支援システムとかで開発運用していた頃はあったね。ということで早速エントリー。もう現場から10年近くは離れているけどw。まあ、選考には漏れると思うけどね。なにしろ、年明けからはきっと年度末進行で暇がない見通しなので・・

X68000は久しぶりにマシンルームの発掘をはじめて、PROと自分が初めて手に入れたHDDを接続して開発環境のリビルド。MOとかSCSIつけていた68がサルベージできていないので、ちょっと嫌な予感はしたけど、実機が5インチで助かった。3.5インチだとおそらくデータ飛んでそうな気しかしない・・・

データのサルベージ用途で仕入れたPC-98のジャンクマシンが数台到着つつあって、実機確認を、と思っていたら、PC98用っていう類のモニタがほとんどないことに気づく。まだ、CZ-600DEまで掘り進められてないので、実機確認できないなぁと思いつつ、ヤフオクで良さげなハードを・・っと。センチュリーのSVGAの液晶モニタの記事を見つける。たしかAUGM北海道時代の中継機材ボックスに入ってたな。これだと98とかX68000とかも使えるらしいので、後で試してみよう。VGA変換コネクタは当時よく使っていたので、使えるかは別として、ブツはあるし・・。

あと、PC-9801LVなラップトップの激安なジャンクを手に入れた。ACがないのでどうしようかなと思って、到着早々本体を持ち上げて、さあ、パーツの死活チェックをはじめようとしていたら、なんと、主要パーツがバランバランと・・・おい、これ寄せ集めゴミジャンクじゃん!まあ、欲しかった肝心の3.5インチの2HDドライブが2基手に入ったからよしとしよう。

v30、84年製のチップだったのか。8086ピンコンパチだったから、PC-9801FのCPU取り替えて使ったなあ、昔。

冬の手仕事には事欠かなさそうな予感だね。とりあえず、そんな感じで今日はのほほんとベッドサイドでゴロゴロしつつ、調べ物でもしようかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。